~憧れのフィンランドでオーダーメイドツアーを~

03-5405-4051

受付:月曜~金曜9:30-18:30

フォームからお問い合わせ

【フィンランド旅行記27】3月のサーリセルカの街を、ぶらり歩いてみました。

KurosakiYasuhiro

この記事を書いた人

kurosaki1

モイ!4時間バスに乗って、やっとサーリセルカに着いた黒崎です。

ずっと車内でじっとしていたので、ちょっと街を歩いてみたいと思います。

サーリセルカの街は小さく、道は簡単だと聞いていますが、一応地図を片手に歩き始めました。

ラップランドホテル・リエコンリンナを出て、一本道のメインストリートを進みます。

3月の寒いサーリセルカを歩いた時の服装

3月のサーリセルカを歩く

▲防寒具を着こみ、3月のサーリセルカを歩く

日中とはいえ、3月のサーリセルカは寒い!気温はマイナス5度~10度です。

さらにこの時は曇っていたため、スキーをするくらいの防寒具と、温かい帽子は必須でした。

もちろんスノーブーツを履いて、温かい手袋もはめています。

大分北上したので、今朝までいたロヴァニエミと比べて明らかに雪が深いです。

ものすごく分かりやすい、道の表示板

サーリセルカの街の案内

▲サーリセルカの街の案内版

サーリセルカの街の案内板です。

私は右(ホテル リエコンリンナ)の方からやってきて、左(ショッピングセンター)の方に歩いていきました。

サーリセルカは冬のリゾート地なので、いくつかのホテルがありますが、大きくて立派なのは、ラップランドホテル・リエコンリンナと、サンタズホテル・トゥントゥリです。

この2つの位置関係さえ分かれば、まず迷うことはないと思います。

真っすぐ歩いて見えた順に、見えたものをご紹介します♪

デザインセンター(雑貨のセレクトショップ)

サーリセルカのショップ デザインセンター

▲デザインセンター(雑貨のショップ)

雪道なのでゆっくり歩いてきましたが、ホテル・リエコンリンナから5分か10分もあれば着く距離です。

このデザインセンターは、いろんなブランドの商品を集めたセレクトショップのようなもので、マリメッコ、イッタラなどの商品が並んでいました。

当然、安くはありません。意外な掘り出し物があるという説もありますが、慣れた向けの店かと思います。

私のような、まだフィンランドデザインに疎いものは、ちらりと見て先に進みます。

テーレンペサ(レストラン)

レストラン テーレンペサの看板

▲テーレンペサ(レストラン)

テーレンペサ

▲レストラン テーレンペサ

デザインセンターを過ぎると、フィンランド料理のレストラン、テーレンペサがあります。

お腹が減っていれば食事を体験したいところですが、今夜は夕食の約束があるため、お昼は軽く済ますつもりでいます。

やや後ろ髪引かれる思いを残しつつ、先に進みます。

ショッピングセンター(スーパーマーケット)

サーリセルカの街

▲サーリセルカのスーパー(かなり大きい)

さて、またしばらく歩いて、スーパーマーケットに到着です。

人からは、小さなスーパーがあると聞いていたのですが、改装されたようでかなり大きなスーパーです。

これは期待できますね。

次の記事で、スーパーの中を細かくご紹介してみようと思います♪

サーリセルカのスーパー

▲ショッピングセンター(大きなスーパー)