オーダーメイドツアーで幸せ探し

03-5405-4052

受付:月曜~金曜9:30-18:30

フォームからお問い合わせ

【ブータン視察記18】ティンプーのラーメン屋「颯(HAYATE)」でラーメンを食べてみました!

黒崎 康弘

この記事を書いた人

いい旅ブータン 黒崎康弘

クズザンポー!

旅先ではその国のものを食べますが、日本のラーメンがあると聞けばちょっと食べてみたくなる黒崎です。

今日のランチは「世界ふしぎ発見」で紹介されたラーメン屋、「HAYATE」に行ってみました。

ティンプーの中心から少し離れたところにあって、表示上は2階ですが例によって3階の高さにあります。

それでは早速ご紹介します。

2階だが3階の高さにある、ティンプーのラーメン屋、(颯)HAYATE

ラーメン屋「HAYATE」のあるビル

▲ラーメン屋「颯(HAYATE)」

颯(HAYATE)の店内は、明るくてきれい♪

HAYATEのカウンター

▲HAYATEのカウンター。店内は明るくてきれい

HAYATEのオーナー 静香さん

▲オーナーの一人、清香さん

始めにオーナーをご紹介しますと、奥さんの清香さんが日本人で、旦那さんのツェリン氏がブータン人です。

彼女がブータン旅行に来て、その時ドライバーとして案内したのが彼だったそうです。

現在は国際結婚して、ブータンでラーメン屋をやっています。

HAYATEの客席から

▲ブータンの二階なので、実際は三階の高さ

メニューにはラーメン、ギョウザ、ジャパニーズカレーなどがあり、JICAの活動で来ている日本人ボランティアの憩いの場所になっていました。

口に合う日本食を食べられるのはここだけとのことで、わざわざ車に乗って来るそうです。

 

私の同行者はと言うと、ドライバーさんは口に合わないからと他の店に行きました。

私につき合わなければならないガイド氏は、口に合わないからとカレーを食べていました(本当はマーボー豆腐を食べたかったがなかった)

気になるラーメンや料理の味は?

HAYATEのとんこつラーメン

▲とんこつラーメン(とカレーとサラダとビール)

清香さんの出身は聞きませんでしたが、とんこつラーメンはストレートの細麺で博多風です。

私の好きなタイプのラーメンなので嬉しくなります。

ブータンの野菜類を使っていますが、味はほとんど日本で食べるラーメンの味で、ブータンに住む日本人なら無条件で常連になるでしょう。

ツアーでも喜ばれると思いますし、私もブータンで「ラーメンとビール」ができるとは思っていませんでした。

HAYATEのメニューと価格

価格はラーメンが300ニュルタム(約600円)とリーズナブルで、その他のメニューも頼みやすい価格です。

ラーメンは、しょう油、とんこつ、味噌、塩味などがあります。

替え玉は100円、味付き玉子が60円というところです。

HAYATEのメニュー

▲ラーメンは300ニュルタム(約600円)

HAYATEのメニュー

▲ビールは大瓶が150ニュルタム(約300円)。「ラーメンとビールと餃子」もできる

ビールやワインも300円くらいですので、安心して注文できます。

 

お客にはブータン人もいましたが、インド人はここには来ないそうです。 

ティンプーには、こんな日本人の憩いの店がありますので、ブータンを訪れたらぜひ立寄って、「ラーメンとビールとギョーザ」を試してみてください。。