オーダーメイドツアーで幸せ探し

03-5405-4052

受付:月曜~金曜9:30-18:30

フォームからお問い合わせ

お酒が飲めない! in バンコク

松澤真二

この記事を書いた人

いい旅ブータン 松澤真二

2018年タイの祝日の禁酒日

2018年タイの祝日の禁酒日

今回のお話は、直接ブータンには関係のないことですが、日本からブータンへ向かう際、乗り継ぎでお世話になるタイ・バンコクのお話です。

バンコクでは、今年2018年から、一部の仏教祭日(祝日)に禁酒日が設けられます。この日は法律で禁酒が決められ、スーパーやコンビニではもちろん、外国人が宿泊する有名なホテルのレストランやバーでもお酒を飲むことができません。

今までも、選挙日当日やその前日の夕方から全面禁煙というのはありましたが、祝日にこのような禁酒日が決められたのは初めてです!

せっかく南国バンコクに到着後、シンハービールで喉を潤そうと思っても、この禁酒日にあたってしまっては大変!お酒好きな方は、バンコク到着日がこの日に当たっていないか、しっかりチェックしましょう!

ちなみにタイのシンハービールは、私が世界で2番目に好きなビールです♪ 超~うまいですよね♪

あ、そうそう。乗り継ぎでタイに入国しないケースは大丈夫ですよ!空港内はタイ国内でありませんので、この禁酒日の法律は適用外なのです!