ボルダリング体験

▲初心者だって、しっかりボルダリングを楽しみたい!

最近人気の高まるボルダリングって、どんなスポーツ?

近年東京都内にもジムがどんどん増えて、老若男女を問わず愛好家が増えるボルダリングは、壁に取りつけられた人工の岩(ホールド)を自分の力だけで登るスポーツです。

ルールはシンプルですが力ずくでは登れず、自分の体でパズルをとくような思考力が求められる、とっても奥の深いスポーツなんです。

年齢に関係なく長く続けられ、少し登れるようになる度に達成感を感じられるため、とにかく楽しいのが特徴です。

スポーツで人と競うとストレスにもなり、下手をするとケガまでしますが、ボルダリングは自分のペースで楽しめるのも利点です。

また、力が強ければ有利ですが、体重が重いと圧倒的に不利なので、初心者なら男性と女性の差がつきにくいのが面白いところです。

いくつになっても楽しめる!

▲体重は軽い方が有利で、年齢に関係なく楽しめる!

スタイルアップに腰痛の解消、ボルダリングの大きな健康効果を体験中!

ボルダリングは優れた健康効果があることでも知られており、いい旅の社員が数ヶ月続けて、その大きな効果を実感しています。

週に1~2度、三か月も続けると、腰回りのぜい肉が落ちてきて上半身の厚みが増し、逆に足はスラリとして、自分で分かるほどの変化がありました。

体幹が鍛えられたことで腰痛も解消し、同時に柔軟性も高まっています。ジムでのウエイトトレーニングではなかなか得られない効果を、楽しみながら得られるのが驚きです。

また、通常のダイエットと異なり、体重が落ちると(あるいは増えなければ)登れるようになるという特典があるため、体重コントロールの大きな動機となり、食べるものや食べるタイミングを、以前より考えるようになりました。

まずは準備体操から

▲まずは入念な準備体操から!

ボルダリング初心者が直面する「壁」と「矛盾」

そんな素晴らしいボルダリングですが、いざ始めるとなるとちょっとハードルが高いんです。

ジムに入るには入会金がかかりますし、体験イベントでは時間が短くて(30分間くらいが多い)楽しむ間もありません。

それに、初心者はすぐに手が疲れてしまうため、きちんとジムに入会して、何度か通って頑張らないと楽しくならないのが普通です。

初心者はすぐ疲れてしまう

▲初心者はすぐに疲れてしまう..

あと、上級者が真剣に壁と向き合っているようなジムだと、初心者はどうしても気おくれしていまいます。

でも、自分で登っているだけでは上達しないので、時々アドバイスをしてくれる優しい常連さんや、スタッフの助けも必要です。

つまり、ボルダリングを本当に楽しめるようになるには、優しい常連さんがいて、感じのいいスタッフがいて、いつも空いているという、ちょっと矛盾したジムがないと難しいということです。

家の近くや会社の近くに、そんな都合のいいジムがある確率って、かなり低いですよね。

人気の高まるボルダリングを、楽しく安価に体験していただきたい!

そこで、初心者やシニアにもおすすめできる、安くて楽しめる体験イベントを企画しました!

参加人数を少な目に絞ってボルダリングジムを貸し切り、登る場所やタイミング、課題の難しさをコントロールするなどして、20代から80代の方が皆楽しめるようにしました。

全員が初心者でしたが、丁寧なレクチャーから始めて徐々にカラダを動かし、いろいろな壁に触れてもらった結果、いきなり手がパンパンになることもなく楽しんでいただけたので、その様子をご紹介します。

ボルダリング体験会の様子

▲ボルダリング体験会の様子。最初のご挨拶

レクチャーを受ける参加者

▲レクチャーを受ける参加者

皆で声をかけ合って登る

▲皆で声をかけ合って取り組む!

思った以上に頑張る皆様

▲想像以上に頑張る皆様

壁に乗ってにっこり

▲初めて壁に乗ってニッコリ

参加者の笑顔

▲貸切だから、こんな写真も撮れる♪

 

いかがでしょうか?このページの写真は、全て2019年6月に開催した、ボルダリング体験会で撮影したものです。

開催した場所は、白金台にあるボルダリングジム、「空の向こうへ四足歩行」さんです。

店長のご協力もあって、参加者の表情が明るく、本当に楽しそうな様子なのがお分かりいただけると思います。

それなのに参加費は、ご自身で入会して遊ぶより安くてリーズナブル!貸し切りにして皆で利用したおかげですね。

 

また企画しますので、東京でボルダリングを体験してみようと思う方は、ぜひ参加なさってみて下さい!