【インド旅行記91】インド豪華列車デカンオデッセイに乗車♪ムンバイから旅がスタートです!

こんにちは! いい旅インドです。

インドの豪華列車の一つ、デカンオデッセイに乗車してきたいい旅のスタッフ、羨ましい限りです!このデカンオデッセイではいくつかのコースがあるのですが、今回いい旅スタッフが乗車してきたのは、インド北西部のグジャラート州を廻るコース。マハトマ・ガンディーの生まれた州でもあります。ムンバイの世界遺産の駅から乗車しますよ~!

チャトラパティ・シヴァジ・マハラジ・ターミナス駅

▲昨年少し名前が変わった世界遺産の駅、チャトラパティ・シヴァジ・マハラジ・ターミナス駅(前はチャトラパティ・シヴァジ・ターミナス駅でした)

チャトラパティ・シヴァジ・マハラジ・ターミナス駅

▲赤じゅうたんで歓迎♪

チャトラパティ・シヴァジ・マハラジ・ターミナス駅

▲出発前にちょっとしたセレモニーが行われます!

チャトラパティ・シヴァジ・マハラジ・ターミナス駅

▲17:10に出発進行!

チャトラパティ・シヴァジ・マハラジ・ターミナス駅

▲ホームでも太鼓をたたいて歓迎♪おしぼりも嬉しいサービス!

デカンオデッセイ

▲いい旅スタッフはお母様と7泊8日の旅に出発です!

デカンオデッセイ

▲デカンオデッセイの乗車券

 

乗客はオーストラリア、スペイン、ドイツ、イングランド、タンザニア、そしてインド人と合計34名。デカンオデッセイは豪華列車といっても、特にドレスコードなどの指定はないので、それほど堅苦しさも感じなかったそうです。お部屋はデラックスとスイートの2種類。今回いい旅スタッフが乗車したのはデラックス。専属バトラー付きですよ!

デカンオデッセイ デラックス

▲デカンオデッセイのデラックス

デカンオデッセイ デラックス

▲洗面台はコンパクトながらも充実したアメニティ!

デカンオデッセイ デラックス

▲シャワーもあります

 

乗車から約2時間、ディナータイムです。洋食とインド料理を選べるコースになっています!が・・・やっと乗車できた開放感からか、すっかり撮影を忘れてモグモグタイムに入ってしまいました。食堂車の雰囲気だけでもどうぞ~

デカンオデッセイ

▲食堂車1は明るい雰囲気

デカンオデッセイ

▲食堂車2は落ち着いた感じ

デカンオデッセイ

▲2日目の予定表と訪れる場所のご案内が配られます

 

デラックスは1車両に4部屋しかないんですって!専属バトラーが旅の間お世話をしてくれるのですが、専用のモバイルでやりとりするんですよ。万が一のためにハウスドクターも乗車しているので安心です。もちろん、食事や観光も全て含まれたオールインクルーシヴで、至れり尽くせりの旅が始まります!

 


ページの先頭へ