【新潟 列車で日帰り】「東洋のミケランジェロ」と呼ばれる巨匠の世界を堪能!名匠「石川雲蝶」の彫刻芸術を鑑賞

西福寺 公式サイトより引用

ツアーのポイント

■圧巻の天井彫刻を魅せる西福寺
堂内には、石川雲蝶の彫刻や絵画、漆喰細工などの開祖道元禅師の話を元に作られた物語のある作品が並んでいます。ここの彫刻は、日光東照宮にも劣らないほど素晴らしいことから、「越後日光開山堂」とも呼ばれています。また、本堂の廊下の床には、雲蝶の施した埋め木が多数残り、名匠の遊び心をうかがい知ることも出来ます。

■本堂を埋め尽くす力作の永林寺
永林寺の作品を残すきっかけは和尚様との賭け事だったと言われ、彼の破天荒さを示す逸話が語り継がれる一方、ノミを握ると凄まじい集中力を発揮したといわれています。この本堂いっぱいに手間暇惜しまず制作すると約束したことから、本堂には、雲蝶が13年もの歳月をかけた 100 を超える作品には人を圧倒する力があります。

■伝説の彫り師「石川雲蝶」とは?

江戸時代の末期、彫物の名工と謳われた石川雲蝶(うんちょう)。彼の才能は木彫りだけではなく、石彫りから絵画にまで及んだことから「日本のミケランジェロ」と称されています。その彫刻には、重圧感や迫力、繊細さ、華やかさなど、誰もが足を止めてしまう魅力があり、国内外から注目されています。

出発日と旅行代金

11月26日(月)
12月3日(木)催行決定
12月23日(水)

旅行代金:20,000円
給付額7,000円を引いた、13,000円がお支払い金額となります。
※地域共通クーポン3,000円は、当日お渡し致します。

ご旅行条件

□食事:朝0回、昼1回、夕0回
□添乗員:同行します。
□発着地:東京駅(新幹線南のりかえ口前)、大宮駅からの乗車・下車も可能です。
□最少催行人員:7名様 【最大募集:13名様まで】
□運送機関:このコースでは、新幹線、専用バスのお一人様 2 座席利用は出来ません。
□コロナ対策:集合時に検温、手指の消毒を行い、バス車内では運行前の消毒、運転中の換気、マスクの着用等で対応させていただきます。

スケジュール

東京駅。「新幹線南のりかえ口」前付近に集合。
上越新幹線とき 315号にて新潟方面へ。
【移動時間:約1時間31分】

昼食は、新鮮なネタと美味しいお米のお寿司をご用意。

昼食後、専用車で移動し、雲蝶終生の大作で、天井画のある西福寺・開山堂へ。
108点の繊細で見るものを圧倒する透かし彫りが有名な永林寺を、専門ガイドの案内でじっくりとご案内致します。
【所要時間:各々1 時間】

見学後、道の駅ゆのたに「深雪の里」でクーポン券を使って現地特産品などのお買い物をお楽しみ下ささい。

上越新幹線とき 338号にて東京へ向かいます。
【移動時間:約1時間40分】

東京駅に到着。着後、解散。
食事:□× □昼 □× /~お疲れ様でした~

タイトルとURLをコピーしました