【インド人と街歩き】赤城神社の境内にある螢雪神社をインド人に説明してみた WALKING INDIAN #20

神楽坂にある赤城神社(あかぎじんじゃ)は、有名な建築家である 隈研吾氏がデザインした、東京で最もオシャレといわれる神社です。 境内には、菅原道真を祀る螢雪天神もあり、学問や試験だけでなく、 映画やテレビ番組のヒットを祈念する絵馬もたくさん見られます。
こうしたことを、インド人の皆に説明してみます。
うまく伝えられるでしょうか?

【インド人と街歩き】赤城神社の境内にある螢雪天神(けいせつてんじん)を、インド人に説明してみた。WALKING INDIAN #20
タイトルとURLをコピーしました