在宅勤務で腰痛に苦しむ私を救った無重力クッション。価格や効果、使ってみた感想をレビュー!

在宅勤務で腰痛が悪化…

4月から在宅勤務が始まり、家のソファに座る時間が増えてお尻が痛く、もともとあった腰痛が悪化してきて本当に悩んでいました。

そんな時にAmazonで無重力クッションを発見!
腰痛に効果があるようで、価格も高くなかったため、ワラにもすがる思いで購入してみました。

すると効果はバツグンで、すぐに腰痛が改善。
オーバーですが、探し求めていた理想の王子様に出会えた気分です(笑)

今回はそんな無重力クッションの効果や特徴を、私の経験にもとづいてレビューしていきます!

無重力クッションってどんな商品?その特徴は?

ソファに無重力クッションを置いた様子

まずは無重力クッションの特徴について、簡単に書いてみます。

・高品質のゲル材でできたクッション
・柔軟性があり、座ったまま良い姿勢が保てる
・長時間座っていても、疲れにくい
・通気性がよく、お尻がむれにくい

特にその柔軟性は、なんと生タマゴを置いてその上に座ってもタマゴが割れないほど!まさに無重力を感じさせてくれるクッションですね。

Amazon.co.jp: Angma ゲルクッション 2020最新 二重 腰楽クッション 両面使用可能 腰痛対策 無重力 体圧分散 椅子 車 オフィス 自宅用 カバー1枚 (水色): ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: Angma ゲルクッション 2020最新 二重 腰楽クッション 両面使用可能 腰痛対策 無重力 体圧分散 椅子 車 オフィス 自宅用 カバー1枚 (水色): ホーム&キッチン

無重力クッションのレビュー♪価格や効果も

Goodレビュー

実際に購入して使ってみた、私の率直な感想をご紹介します。
まずはGOODレビューから。

Goodレビュー

腰痛の軽減効果は抜群!快適な在宅勤務生活を支えてくれる!

以前は2時間以上座り続けるとお尻から悲鳴が聞こえそうでした。
無重力クッションを利用してからはお尻に痛みを感じにくくなり、在宅勤務で悪化した腰痛もだいぶ良好に。

おかげで快適に在宅勤務ができて、仕事にも集中できるようになりましたよ。

お手頃価格で腰痛を回避!しかも節約効果もあり

腰痛に悩まされて整体などに通うと、その費用は決して安いものではありません。
でもこの無重力クッションはたったの3000円弱で購入でき、腰痛を予防することができます。

以前は頻繁に整体に通っていましたが、このクッションを使うようになってからは腰痛が緩和され、行く回数が減りました。

体の調子が良くなって節約もできるなんて!実にあっぱれな商品です。

ギフトにもなる!プレゼントに迷ったら無重力クッション!

無重力クッションをプレゼントなんて、素敵なアイデアだと思いませんか?

お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんはもちろん、お友達にも喜ばれること間違いなしです! 

腰痛やお尻の痛みに悩まされている方はあなたの周りにもきっといるはず。ぜひどなたかにプレゼントしたり、紹介してみてくださいね。

次に、奇跡の無重力クッションを買って感じたBADレビューもご紹介します。

気づいた点

BADレビュー

持ち運びにはちょっと工夫が必要

こんなに快適な無重力クッションは、飛行機や映画館、会社のオフィスなどにも持っていきたくなります。

しかし幅が40cmほどあるので、普段のカバンにしまうには少し大きいかも。

でも、スーツケースや大きめのトートバッグなら問題なく持ち運ぶことができるので、ちょっと頑張れば相棒として連れていくこともできます。

冬場にはすこし固くなるかも

無重力クッションは高品質のゲル材でつくられているので、気温の下がる冬場は多少固く感じるかもしれません。

でも冬は暖房を入れるはずなので、そんなに問題はないと思います。

こんな風にちょっと気になる点もありますが、もしデメリットがあっても、メリットの方がはるかに大きい商品ではないでしょうか。

無重力クッションを使ってみた感想

個人差もあると思いますが、私の場合は、無重力クッションのおかげでつらい腰痛とお尻の痛さから解放され、今では手放す事が出来ない存在に。

体に合わない椅子やソファを使い続けると、座骨神経痛や痔など、腰痛以外の病気になる可能性もあるので、このクッションを使ってみることをオススメします。

在宅勤務がなくなっても会社で利用できるので、買って損はしないはず。腰痛を軽減して、仕事の効率も上げちゃいましょう♪

▲無重力クッションで、快適な在宅勤務を

タイトルとURLをコピーしました