ツアーのポイント

インドネシアが誇るイカットの里へ!

インドネシア、バリ島の東に連なるヌサ・トゥンガラ諸島は、独自の文化が育まれてきた地で、非常に興味深い島々です。
中でも、スンバ島、ロティ島、ティモール島、フローレス島は、豊かな自然と、独特の民族文化に彩られた見どころが多い島です。
これらの島々の名産は、絣織物「イカット」です。
イカットとは、インドネシア語で「結ぶ」という意味です。
藍や木の皮・葉・根など天然素材を使った染め糸を使い、丁寧に織り上げます。
複雑な工程と時間をかけて出来上がった、ここでしか出会えない「布」を探しに出かけませんか♪

 

イカットと精霊信仰のスンバ島!

約18,000の島々で構成されているインドネシアの東部にヌサ・トゥンガラ諸島があります。
ヌサ・トゥンガラとは「南東の島々」を意味する言葉で、大小約1,000の島々が横に長く連なっている諸島です。
このヌサ・トゥンガラ諸島には、サーファーの聖地スンバワ島、コモドドラゴンが生息するコモド島などそれぞれの個性を持った島があり、スンバ島も属しています。
スンバ島は、マラブという精霊信仰に基づく習慣を守り、とんがり屋根が特徴的な家屋です。
イカット織りが有名で、人物や水牛、ワニ、カメなど、動物模様が多いのはマラブ精霊信仰の影響によるものです。

 

本場のイカット(絣)作りを見学します!

バリ島の東にあるヌサ・トゥンガラ諸島は、絣織物イカットの本場です。
なかでも、スンバ島、ティモール島、ロティ島、フローレス島は特に有名で、島の村々では、「紡ぎ」、「染め」、「織り」まで全て手作業で行われています。
染料は、「藍」、「コチニール」、「ウコン」、「サフラン」、「ウイキョウ」、「コンブ」などの木の皮や根など全てが、村の周りで採れ
る天然素材を使った草木染めです。
経糸・緯糸共に美しく染めた糸を丁寧に織っていくダブルイカットは本当に美しい!
お土産にも最適です。
ぜひ、本場の絣織りイカットの工程作業を見に行きましょう♪

 

 

スケジュール

第1日目(成田/11:00発→デンパサール/17:40着)

午前、ガルーダ・インドネシア航空にて、バリ島デンパサールへ。
夕刻、デンパサール着後、専用車にてホテルへ。
食事:× 機 夕/デンパサール:ビンタン・リゾート又は同等クラス泊

 

第2日目(デンパサール→スンバ島・ワイカブバック)

朝食後、専用車にて、デンパサール空港へ。
国内線にて、ヌサ・トゥンガラ諸島スンバ島西部のワイカブバックへ。
着後、とんがり屋根が特徴の伝統家屋巨石墳墓が残るタルン村を訪問します。
精霊マラブ信仰が色濃く残る伝統文化をご体感いただきます。
食事:朝 昼 夕/ワイカブバック:マナンダン又は同ワイカブバック泊

 

第3日目(ワイカブバック→ワインガプ)

朝食後、引き続きワイカブバック近郊ワノカカプライゴリの伝統的な村々を訪問します。
独特のスンバのイカット織りの風景をご覧いただけます。
その後、専用車にてスンバ島を東に横断し、島内最大の町ワインガプへ。
途中、巨石墳墓のあるパスガ村や、アナカラン村を訪問します。
食事:朝 昼 夕/ワインガプ:タントホテル又は同等クラス泊

 

第4日目(ワインガプ滞在)

朝食後、ワインガプ周辺の村々を訪問します。
イカット織りの有名なプライリウ村を訪問し、イカット作りの様子をご覧いただきます。
その後、やはりイカット織りで知られるレンデ村パウ村を訪問します。
各村々では代々の王を祀った巨石墳墓などもご覧ください。
食事:朝 昼 夕/ワインガプ:タントホテル又は同等クラス泊

 

第5日目(ワインガプ→ティモール島・クパン)

朝食後、国内線にて、ティモール島のクパンへ。
着後、クパン観光。
ヌサ・トゥンガラ博物館、ヤシの葉を使った楽器ササンドゥの工房等へご案内します。
食事:朝 昼 夕/クパン:アストンホテル又は同等クラス泊

 

第6日目(クパン→ロティ島)

朝食後、クパンの市場を見学します。
その後、フェリーにて、ロティ島へ。
ロティ島着後、イカット織りの村巡りをお楽しみいただきます。
食事:朝 昼 夕/ロティ島:ティベリアスホテル又は同等クラス泊

 

第7日目(ロティ島滞在)

朝食後、引き続き、イカット織りの村巡りをお楽しみいただきます。
食事:朝 昼 夕/ロティ島:ティベリアスホテル又は同等クラス泊

 

第8日目(ロティ島→クパン→フローレス島・エンデ)

朝食後、フェリーにて、ティモール島のクパンに戻ります。
クパン着後、国内線にて、フローレス島のエンデへ。
エンデ着後、サブ海沿岸に位置するシッカ村を訪れ、17世紀建造のポルトガル教会やイカット作りの様子を見学します。
食事:朝 昼 夕/エンデ:ザ・ルームズ又は同等クラス泊

 

第9日目(エンデ→モニ)

朝食後、専用車にてモニへ。
途中、リオ族の暮らすウォロトポ村サガ村ナドゥアリアのフルーツマーケットに立ち寄ります。
ウォロトポ村では伝統的な織物イカットの製作過程もご覧いただけます。

食事:朝 昼 夕/モニ:クリムトゥ・エコロッジ又は同等クラス泊

 

第10日目(モニ→マウメレ)

早朝、専用車にてクリムトゥ山の展望台へ。
朝日の見学と共に、異なる色の水を湛える不思議な3つのカルデラ湖の展望をお楽しみください。
(展望台へは車を降りて片道約1時間坂道を歩きます。)
観光後、ホテルに戻り朝食。食後、専用車にて、フローレス島東部のマウメレへ。
マウメレ着後、ワトゥ・ブラピ村でイカット作りの様子や村人たちによる歓迎の踊りをお楽しみください。
食事:朝 昼 夕/マウメレ:ワイリティロッジ又は同等クラス泊

 

第11日目(マウメレ→デンパサール)

朝食後、国内線にてデンパサール空港へ。
着後、出発までホテルにて休憩。
夜、夕食後、専用車にて、デンパサール空港へ。
着後、フライトを待ちます。
食事:朝 昼 夕/機中泊

 

第12日目(デンパサール/00:45発→成田/08:45着)

夜、ガルーダ・インドネシア航空にて帰国の途へ。
朝、成田着後、入国審査。その後、解散となります。

~大変お疲れ様でした~

 

 

出発日、帰国日と旅行代金

2019年7月11日(木)発~7月22日(月)帰国
旅行代金:498,000円   お一人様部屋利用代金:57,000円
※旅行代金は、燃油サーチャージ、海外空港税、日本国内空港使用料、国際観光旅客税等の諸費用を含んだ総額表示です。燃油サーチャージの追加徴収、返金はございません。
※ビジネスクラスご希望の場合はお早めに別途お問い合わせください。

 

ご旅行条件

□食事:朝10回、昼10回、夕11回
□発着地:成田空港
□添乗員:成田空港より同行します
□利用予定航空会社:ガルーダ・インドネシア航空
□最少催行人員:8名【最大募集:12名様限定】

 

ご旅行代金に含まれないもの

◎任意海外旅行傷害保険料及び日本国内の交通費及び宿泊代等個人的な性質のもの

 

ご注意

※パスポート有効残存期間6カ月以上が必要です。
※訪れる地域は、天候や道路状況、政治情勢など現地の予測し得ない事情により、一時的に道路が通行不能になることがあります。また、前触れもなく道路や観光箇所が封鎖されるなど日程変更を余儀なくされることがあります。現地事情をご理解の上、予めご了承ください。

 

ご相談・お問い合わせ

⇒募集中のツアーに戻る