▲ザンスカール川とインダス川の合流点


▲名峰・ヌン峰(左)とクン峰(右)


▲ドゥルンドゥン氷河


▲岩にへばりつくカルシャ僧院

 

ツアーのポイント

インド最奥のザンスカール! ヒマラヤのさらに奥地へ!!

ラダックの中心地レーから450㎞。
ジープタイプの専用車に分乗し、いくつもの4000m級の峠を越えて行きます。
道中は、名峰・氷河・険しい渓谷…。
ヒマラヤの山々に囲まれた大絶景が広がります!


▲どこまでも続くザンスカールの谷

 

4WDは1台3名様まで

4WDに分乗してご案内いたしますが、4WD・1台につき、お客様は3名様までご乗車いただきます。
ですから、皆様全員の窓側席を確約いたします。
最大募集も12名様までの限定ツアーとなっておりますので、ゆっくりと冒険ツアーをお楽しみください!


▲専用車で絶景の中を走ります!

 

ブルーポピー(青いケシ)にの出会える!

ザンスカールは、ブルーポピー天国です!
2018年の道中、たくさんのブルーポピーの群生に出会うことができました!
6月下旬~7月上旬はブルーポピーの咲き誇るベストシーズンです♪
雄大な山の景色だけでなく可憐なお花や高山植物鑑賞もお楽しみいただけます!


▲ブルーポピー(青いケシ)

 

 

スケジュール

 第1日目(成田/11:15発→デリー/17:00着)

午前、エアインディア航空にて、デリーへ。
夕刻、デリー着後、専用車にてホテルへ。
食事:× 機 夕/デリー:アショーカ・カントリー・リゾート泊

 

第2日目(デリー→レー→アルチ)

朝食後、国内線にて空路・ラダックの中心地レー(3,505m)へ。
レー着後、専用車にてアルチ(3,165m)へ。
アルチ着後、高度順応を兼ねて、ホテルにて休養を取ります。
昼食後、高度順応するため、徒歩でアルチ・チョスコル僧院ツァツァプリ僧院をゆっくり見学し、身体を慣らします。
食事:朝 昼 夕/アルチ:ジムスカンホリデイ又は同等クラス泊

 

第3日目(アルチ→カルギル)

朝食後、専用車にて、フォトゥ・ラ(峠:4,029 m)、ナミカ・ラ(峠:3,720m)を越え、カシミールとザンスカールの分岐点カルギル(2,705m)へ向かいます。
途中、月世界のような荒涼とした風景が美しいラマユル僧院を見学します。
また、ムルベクにて弥勒菩薩の巨大な磨崖仏も見学します。
食事:朝 昼 夕/カルギル:ゾジラレジデンシー又は同等クラス泊

 

第4日目(カルギル→ジュルド)

朝食後、専用車にて、ザンスカールへ向かいます。
途中、ヌン峰(7,135 m)、クン峰(7,087m)などの名峰群や、間近に迫るパルカチック氷河などの雄姿をご覧ください。
中間地点のジュルドのキャンプ(常設テント)に宿泊します。
夕方、天気が良ければキャンプサイトからインドヒマラヤを染める夕日観賞を楽しみましょう!
夜、天気が良ければ満天の星空をご覧いただけます。
食事:朝 昼 夕/ジュルド:常設テント泊

 

第5日目(ジュルド→パドゥム)

朝食後、専用車にて、ペンシ・ラ(峠:4,401m)を越えてザンスカールの中心地パドゥム(3,565m)へ。
途中、ドゥルン・ドゥン氷河など雄大な景色をご覧ください。
また、ブルーポピーの群生探しに挑戦しましょう!
パドゥム手前のサニ村にて、カニシカ王が建てたという仏塔の残るサニ僧院を訪れます。
食事:朝 昼 夕/パドゥム:ゲストハウス泊

 

第6日目(パドゥム滞在)

朝食後、専用車にてパドゥム近郊の観光。
ザンスカール最大のカルシャ僧院、カルシャ僧院と対峙する尼僧院のチョージグザル僧院を訪問します。
その後、川岸の岩に彫られた金剛界五仏の磨崖仏を見学します。
また、ザンスカール川沿いに築かれたバルダン僧院も訪問します。
夕方、ザンスカールの伝統舞踊をお楽しみください。
食事:朝 昼 夕/パドゥム:ゲストハウス泊

 

第7日目(パドゥム滞在)

朝食後、パドゥム郊外のザンラを訪れ、現ザンラ王の家旧王宮跡、尼僧院のザンラ僧院、丘の上に建つ絶景のトンデ僧院を見学します。
また、民家を訪問し、伝統的な暮らしもご覧いただきます。
食事:朝 昼 夕/パドゥム:ゲストハウス泊

 

第8日目(パドゥム→ジュルド)

朝食後、専用車にて、再びペンシ・ラを越えジュルド(4,000m)へ。
途中、険しい崖に穿たれたゾンクル僧院を訪れます。
ジュルドのキャンプサイトに到着後、荒涼とした景観の中に建つランドゥム僧院を訪問します。
夕方、天気が良ければインドヒマラヤを染める夕日がお楽しみいただけます。
夜、天気が良ければ満天の星空をご覧いただけます。
食事:朝 昼 夕/ジュルド:常設テント泊

 

第9日目(ジュルド→カルギル)

朝食後、専用車にてカルギルへ。
途中、スル川左岸の村サンクの集落にある弥勒菩薩の磨崖仏を見学します。
食事:朝 昼 夕/カルギル:ゾジラレジデンシー又は同等クラス

 

第10日目(カルギル→レー)

朝食後、専用車にてレーへ。
レー着後、ホテルへご案内いたします。
食事:朝 昼 /レー:スピック&スパン又は同等クラス泊

 

第11日目(レー/11:55発→デリー/13:35着・21:15発→)

午前、国内線にて、空路・デリーへ。
デリー着後、夜のフライトまで、昼食と簡単な市内観光。
夜、エアインディア国際線にて、帰国の途へ。
食事:朝 昼 機/機中泊

 

第12日目(成田/08:45着)

朝、成田着後、入国審査。その後、解散となります。
~大変お疲れ様でした~

 

 

出発日、帰国日と旅行代金

2019年 6月19日(水)発 ~ 6月30日(日)帰国
7月10日(水)発 ~ 7月21日(日)帰国
旅行代金:448,000円  お一人様部屋利用代金:77,000円
※旅行代金は、燃油サーチャージ、海外空港税、日本国内空港使用料、国際観光旅客税等の諸費用を含んだ総額表示です。燃油サーチャージの追加徴収、返金はございません。
※インドの査証代、取得手数料が別途必要です。
※ビジネスクラスご希望の場合はお早めに別途お問い合わせください。

 

ご旅行条件

□食事:朝10回、昼10回、夕10回
□発着地:成田空港
□添乗員:成田空港より同行します。
□利用予定航空会社:エアインディア
□最少催行人員:6名【最大募集12名】

 

ご旅行代金に含まれないもの

◎インド査証代:1,550円
◎査証取得手数料:5,400円
◎任意海外旅行傷害保険料及び日本国内の交通費及び宿泊代等個人的な性質のもの

 

ご注意

※インド査証が必要です。パスポートの残存有効期間6ヶ月以上、査証欄余白2頁以上、証明用顔写真(5cm×5cm/背景色・白のみ)は1枚及び質問票の提出が必要です。
※ラダック・ザンスカール地方の大部分は山岳道路のため、天候や道路状況等によっては、通行に予想以上の時間がかかることがあります。その他、デリー/レー間の航空機は、悪天候等の理由により欠航することがあります。そのような場合、大幅な日程変更を余儀なくされることがあります。特殊な地域であることをご理解の上でご参加ください。
※ザンスカールのパドゥムの宿泊施設は、バスタブが無くシャワーのみとなります。停電も多いため懐中電灯は必携です。特殊地域のため、予めご了承ください。ジュルドでは常設テントに宿泊します。トイレは共同ですが、テント内にはベッドや寝具が備えられています。懐中電灯は必携です。
※ラダックやザンスカールの寺院・僧院等は観光地ではありません。現地事情や宗教事情により稀に入場できないことがあります。
※高所での移動、宿泊を伴うツアーの為、お申し込みの皆様に弊社所定の同意書にご協力いただきます。
※高山病の影響が予想されるコースです。ご参加の方全員疾病死亡・治療、救援者費用を含む海外旅行保険へは必ずご加入ください。特殊な地域ゆえ、弊社にて海外旅行保険のご加入を強くお勧めします。

ご相談・お問い合わせ

 

⇒募集中のツアーに戻る