ツアーのポイント

アンナプルナを望む町・ポカラへ!

ポカラからは、手軽にヒマラヤ(アンナプルナ)を望むことができます。
またアンナプルナ氷河を水源とするペワ湖、ベグナス湖、ルパ湖など、美しい湖が近くにあります。
何と言っても間近に8,000m級の山々が聳え、世界でも稀に見る景観があります。
名峰マチャプチャレ(6,993m)はペワ湖からわずか28㎞。
低地に居ながら眼前に迫るヒマラヤの山々を見られるのは、ポカラならではの贅沢です。
このポカラにゆっくりと3連泊します。
日頃の喧騒を忘れ、癒しの旅(空間)を求めて、是非、ご参加ご検討ください。
体力もあまり必要ない日程で、どなたでもご参加いただけます!山を見るのに最適な季節!
ヒマラヤの山々が綺麗に見える確率が高い時期に設定しています。

理由は、この時期、ネパールは、乾季だからです。そして、日本の冬は、ネパールがかなり寒いと思われている方が多いようですが、実は緯度が沖縄よりも南にあり、首都カトマンズではほとんど雪は降りません。
それこそ、ヒマラヤ山脈に登らなければ快適な季節です。
とは言え、朝晩は冷え込みますので、セーターなどの上着は必需品です。

 

3連泊するポカラのホテルでは、マウンテンビューのお部屋を確保!!

 

 

スケジュール

第1日目

午前、航空機にてソウル経由、ネパールの首都・カトマンズへ。
午後、ソウルにて航空機を乗り継ぎます。
夕刻又は夜、カトマンズ着後、ホテルへ。
食事:× × 機/カトマンズ:シャングリラ又は同等クラス泊

 

第2日目

朝食後、国内線にてヒマラヤの景勝地・ポカラへ。
着後、専用車にてポカラ市内へ。
昼食後、アンナプルナ連峰を望むレイクサイドやオールドバザールの散策をお楽しみください。
その後、自然史博物館やヒマラヤを眺望できるペワ湖遊覧をお楽しみいただきます。途中、湖に浮かぶバラヒ寺院を見学します。
お泊まりは、山側指定のホテルに3連泊です♪
食事:朝 昼 夕/ポカラ:グランデ又は同等クラス泊

 

第3日目

朝食後、日帰りハイキングをお楽しみいただきます。専用車にてダンプスへ。
ダンプスからオーストラリアンキャンプへミニハイキングをお楽しみください。
昼食後、ハイキングしながらカーレへ。
午後、専用車にてポカラへ。
食事:朝 昼 夕/ポカラ:グランデ又は同等クラス泊

 

第4日目

午前、自由行動。天気が良ければ、お部屋から朝日のヒマラヤ展望をお楽しみいただけます。
※アンナプルナ遊覧飛行(飛行時間:約30分)をご希望の場合:25,000円が別途必要です(条件として6名様より催行)。
昼食後、ポカラの観光。(パタレ・チャンゴ、マハーデブ洞窟、タシリン・チベット村、国際山岳博物館などを見学します。)
食事:朝 昼 夕/ポカラ:グランデ又は同等クラス泊

 

第5日目

早朝、専用車&徒歩にて移動。日本山妙法寺からヒマラヤ日出鑑賞をお楽しみください。
朝食後、国内線にてカトマンズへ戻ります。
昼食後、専用車にてヒマラヤの展望地・ナガルコットへ。(約40分)
着後、ホテルへチェックイン。
※360度見渡せるヒマラヤ展望台へ。天気が良ければエベレストを始めとするヒマラヤ連山をお楽しみいただけます。
食事:朝 昼 夕/ナガルコット:クラブ・ヒマラヤ又は同等クラス泊

 

第6日目

早朝、天気が良ければ部屋から朝日にあたるヒマラヤ連山をお楽しみいただけます。
朝食後、専用車にてテルコットへ。チャングナラヤンまでのハイキングをお楽しみください。【平坦な下り道、約4㎞、約2時間】
古都・バクダプルを見学し、専用車にてカトマンズへ。
夕食後、専用車にて空港へ。
航空機にてソウル経由、帰国の途へ。
食事:朝 昼 夕/機中泊

 

第7日目

早朝、ソウル着。
午前、航空機を乗り継いで帰国の途へ。
午後、成田空港着後、入国審査後、解散。
食事:機 × ×/~大変お疲れ様でした~

 

 

出発日と旅行代金

2019年2月11日(月)発~ 2月17日(日)帰国

旅行代金258,000円   お一人様部屋利用追加代金 42,000円

2019年3月18日(月)発~ 3月24日(日)帰国

旅行代金268,000円   お一人様部屋利用追加代金 42,000円
※旅行代金は、燃油サーチャージ、海外空港税、日本国内空港使用料等の諸費用を含んだ総額表示です。燃油サーチャージの追加徴収、返金はございません。
※全ての割引きは対象外のツアーです。
※ビジネスクラスご希望の場合は別途お問い合わせください。

 

ご旅行条件

□食事:朝5回、昼5回、夕5回 
□発着地:成田空港
□添乗員:成田より同行します。

□利用予定航空会社:大韓航空、キャセイ・パシフィック航空
□最少催行人員:6名【最大募集:16名様限定】

 

ご旅行代金に含まれないもの

◎ネパール査証代:3,000円  ◎査証取得手数料:5,400円
◎任意海外旅行傷害保険料及び国内交通費や宿泊代等個人的な性質のもの

 

ご注意

※パスポートの残存有効期間6ヶ月以上が必要。
※ネパールはビザが必要となります。取得に際し、証明用写真(3.5cm×4.5cm)が1枚、パスポート空白が見開き2ページ以上必要。
※朝日や夕陽、山などは天候状況により見られない場合がございます。
※4日目の遊覧飛行は、天候により中止となる場合がございます。

 

ご相談・お問い合わせ

⇒募集中のツアーに戻る