ツアーのポイント

2名様~催行決定!

 

ハノイ旧市街のトレインストリートへ!

ハノイのとある下町となる旧市街。近年、欧米人観光客に人気を集めているスポットがあります。
それは、旧市街に立ち並ぶ民家の間をすり抜けるように通る列車(線路)です。
通り抜ける列車(線路)は、まるでここに暮らす住民の生活風景に溶け込まれており、食堂のお姉さんが線路を跨いで麺(フォーやブン)を運ぶ朝の食事時風景も見られました。民家と民家の間に敷かれた線路を通過する時刻は午前9時、午後3時などと、一日に数本とだけ決まっているため、当然、列車が走らない時間の方がはるかに長く、住民たちにとっては、普通の通路や庭のような感覚で使っているに違いありません。

しかし、日に数本だけしか走らないとしても、ここ近年の情勢を見るといつまでこのような民家すれすれに走る列車の風景を見ることができるでしょうか?
いつこのような風景がなくなってもおかしくありません。

ご興味がございましたら、ぜひ、このタイミングに逃さぬよう、撮影しに行ってみましょう!
更にツアーでは、鉄道の乗車体験や中国・南寧とハノイ・ザーラム駅を結ぶ国際列車を撮影する機会なども設けました。
参考:中国南寧~ハノイ・ザーラム駅間は、約396㎞、約13時間45分で結ばれております。

 

写真撮影やスケッチに専念してください!

写真撮影ツアーのため、食事などの時間に縛られて、『もう少し撮りたい。』けど行かなければならない。
と言うことがないように昼食時間を調節できるように手配しておりません。
昼食はその場面に合わせて、レストランを決めたり、皆様で注文していただいたりと、その場で決めましょう。(実費をお支払いください。)
とは申しても列車の時刻に合わせないといけないなど、どうしても時間を気にしないといけない場合もございます。簡単に済ませるなど、現地で調整しましょう。

 

スケジュール

 第1日目

朝、羽田空港より、航空機にて、空路ハノイへ。
午後、ハノイ着後、入国審査。
その後、専用バスにて、ハロン湾クルーズの港となるハロンへ。(約2時間30分)
夕刻、ハロン着後、ハロン湾周辺の夕景撮影へご案内します。
食事:× 機 夕/ハロンプラザ又は同等クラス泊

 

第2日目 

早朝、ハロン湾から昇るサンライズ撮影へご案内します。
朝食後、ホテルを出発し、ハロン湾へ。
世界自然遺産ハロン湾クルーズ遊覧(約3時間)をお楽しみください。
昼食は船内にて海鮮料理をお楽しみ下さい。
午後、下船後、専用車にてハノイへ。
途中、陶器の村バッチャン村にて撮影などをお楽しみください。
夕食をとり、ホテルへ。
食事:朝 × 夕/呉竹トーニュム又は同等クラス泊

 

第3日目

朝食後、専用車にて国家文化財指定を受けている昔懐かしいベトナムの風景が残るドンラム村での撮影へご案内いたします。
飴色の板壁の家や、レンガの小道など、古い町並みが保存されております。(片道1時間40分)
昼食後、ハノイ市内に戻り、旧市街の撮影へ。
またハノイ駅からザーラム駅まで、乗車体験と撮影をお楽しみください。
食事:朝 × 夕/呉竹トーニュム又は同等クラス泊

 

第4日目

朝食後、専用バスにて、世界複合遺産チャンアンへ。(片道2時間強)
着後、チャンアン・ホアルーの撮影をお楽しみください。
ボートでのチャンアンリバークルーズ(約2時間、途中何ヶ所もの鍾乳洞をくぐり抜けます。船頭が漕ぎますが、一緒に漕ぐこともできます。)や
千年の歴史のあるホアルー遺跡、洞窟寺院・ビクドン寺からは、チャンアンの風景を望めます。
またファットジェム大教会などの撮影をお楽しみください。

食事:朝 × 夕/ハイデンチャームニンビン又は同等クラス泊

 

第5日目

朝食後、専用車にてハノイ空港へ。(約3時間)
昼食は付けておりません。
空港内又はハノイ市内にてご自由にお取りください。
午後、航空機にて、帰国の途へ。
深夜、羽田空港着後、入国審査。税関検査後、解散。
食事:朝 × 機/~お疲れ様でした~

 

 

出発日、帰国日と旅行代金

2018年12月 7日(金)発~12月11日(火)帰国
2019年 2月17日(日)発~ 2月21日(木)帰国
2019年 3月 8日(金)発~ 3月12日(火)帰国
旅行代金:155,000円~215,000円
お一人様部屋利用代金:25,000円
※旅行代金に燃油サーチャージ、海外空港税、日本国内空港使用料等の諸費用は含まれません。別途必要です。【2018年9月現在目安:13,800円】
※特別企画のため、全ての割引はありません。

 

ご旅行条件

□食事:朝4回、昼0回、夕4回
□発着地:羽田空港(他、空港をご希望の場合、応相談)
□利用予定航空会社:全日空、ベトナム航空
□最少催行人員:2名【最大募集16名】
□添乗員:同行しませんが、現地日本語係員がご案内致します。
但し、お客様が8名様以上の場合は、羽田空港より同行します。

 

ご旅行代金に含まれないもの

◎任意海外旅行傷害保険料及び日本国内の交通費や宿泊代等個人的な性質のもの
◎ご自宅と空港間のトランクなどの託送代 (短期間ツアーのため、トランクなどの無料託送サービスはございませんが、ご希望のお客様へは実費にてご案内いたします。)

 

ご注意

※査証は必要ありませんが、パスポートの残存有効期間6ヶ月以上が必要となります。
※ハノイのホテルはバスタブ、シャワー付きのお部屋ですが、他の都市ではシャワーのみとなります。予めご了承ください。。

ご相談・お問い合わせ

⇒募集中のツアーに戻る