2018年5月15日~5月18日にかけての3泊、
「花に彩られた季節に行く、佐渡の花旅 4日間」に行ってきましたが、

花を見るには、本当にちょうどよい季節で、たくさんの花々と出会うことができました。

出発の2日前までは晴れが続く天気予報でしたが、
出発前日になり急に5月17日以降、雨の予報が...

という状況で、花が見られるかどうか、
そして、雨だったら足場が悪いところがあるので、ご年配のお客様が歩けるかが、一番の心配でした。

結果はというと、強風はありましたが、傘を差すほどの雨もなく、帰ってくることができました。

という訳で、佐渡で出会ったたくさんの花々をご紹介してまいります。

龍石堂より


▲といいながら、野生化したトキ


▲オドリコソウ


▲タニウツギ


▲タニウツギ


▲オオアマドコロ


▲サンカヨウ


▲カタクリ


▲カタクリ(白花)


▲オオイワカガミ


▲シラネアオイ


▲トビシマカンゾウ


▲イワユリ


▲ザゼンソウ


▲ザゼンソウ


▲ハマナス


▲ヤマオダマキ


▲キクザキイチゲ


▲ショウジョウバカマ


▲ヒトリシズカ

さすがにすべての花を掲載しきれません。

お花好きな皆様、
ぜひ、また来年も同じ季節の佐渡へ行ってみましょう!

 

 

ご相談・お問い合わせ

⇒募集中のツアーへ