動画

動画動画

街歩きやクッキングなど、youtubeで公開している動画をご紹介します。

動画

軽量ジンバル hohem iSTEADY Xを持って、東京タワーの階段600段を登ってみた!

東京タワーを、259Gの軽量ジンバル、hohemのiSTEADY Xを持って登るので、ジンバルの効果がどんなものかが分かります。
動画

鶏肉買いすぎ!チキンごろごろカレーのつくり方

インド人と一緒に、チキンがごろごろ入ったスパイスカレーをつくります(動画)。
動画

【インド人のダールの作り方】むせるほどにスパイス香る!豆カレー

インド人に、家庭のインド料理を教わります。今回は、ダールと呼ばれる豆のカレー。穏やかに進むかと思いきや、最後はスパイスの香りに思い切りむせます。。でもそのかいあって、味は本格的でした。家庭料理なので、レシピの分量は目安としてご覧ください。
動画

【インド人に教わる家庭料理】野菜たっぷりカレーの作り方

ごく普通のインド人に、家庭のインド料理を教わります。今回は野菜たっぷりのインドカレー。レシピの分量は、目安としてご覧ください。  
動画

【破裂寸前】インド人が本気でチャパティを作ったら、まるで風船に!

インド人に、彼らの主食であるチャパティの作り方を教わりました。 材料は全粒粉の水だけ 塩も油もなしの、ものすごくシンプルなレシピです。 で、「最初は弱火から」なんて穏やかな調子で進めていたら、 焼き上がり寸前のチャパティを、いきなり直火に投入! 実は、インドでは普通の作り方なんです。 熟練のインド人の手によって、 チャパティが風船のように膨らむ様子をご覧ください。
動画

【東京女子散歩】女子グルメ散歩 in 神楽坂

今回はインド人の皆さんが巡った神楽坂を女性目線でご案内いたします。本編では、触れられなかった神楽坂のおすすめグルメ情報をご覧ください♪お洒落なイメージの神楽坂ですが、親しみやすい昔ながらの老舗や、食べ歩きにもってこいの食べ物が沢山ありました。女性社員3名で人気のお店を食べつくします!
動画

神楽坂のかくれんぼ横丁に隠された、3つの幸運の石を発見!WALKING INDIAN #24

インド人と一緒に、神楽坂にある「かくれんぼ横丁」を訪れました。 この通りには、見つけると幸運が訪れると言われる、3つの石が隠されているんです。 ひとつはダイヤモンド、ひとつはハート、ひとつはスター。通りに敷き詰められた28000個の石のうち、幸運の石はたったの3つ!見つけると、それぞれの印に応じた幸運が訪れると言われています。 でも、この石にはひとつだけルールが..。 見つけた場所を人に教えると、幸運が逃げて行ってしまうそうです。 というわけで場所を明かすことはできないのですが、3つとも見つけたのでご紹介します!
動画

【神楽坂で街歩き】善國寺の神様に、インド人が全力でお願い!WALKING INDIAN #23

今回はインド人を、神楽坂の善國寺に案内しました。 浄行菩薩(じょうぎょうぼさつ)を、カラダの痛みを取り除いてくれる神様と説明したら、 3人のインド人が、全力で何かお願いしていました。
動画

【神楽坂で街歩き】東京でここだけ?時間で向きの変わる一方通行 WALKING INDIAN #22

インド人と一緒に神楽坂を歩いて、日本でここだけと言われる 珍しい一方通行を見てきました。 かの田中角栄氏が指示したとのウワサもある、逆転式の一方通行。 動画の終盤は、つい興奮してしまいました。。
動画

【100年続く老舗「やまもと豆腐店」で、インド人がはじめての豆乳を体験しました♪WALKING INDIAN #21

インド人と一緒に神楽坂を歩いていたら、昔ながらの豆腐屋さんを見つけました。100年間も続く老舗の「やまもと豆腐店」で、はじめて豆乳を体験したインド人。普段はスパイスたっぷりのカレーを食べていますが、豆乳のお味はいかに?そして、偶然見つけた大隈重信さんの格言に感銘を受けるインド人。こうした様子を、お届けします。
動画

【インド人と街歩き】赤城神社の境内にある螢雪神社をインド人に説明してみた WALKING INDIAN #20

神楽坂にある赤城神社(あかぎじんじゃ)は、有名な建築家である 隈研吾氏がデザインした、東京で最もオシャレといわれる神社です。 境内には、菅原道真を祀る螢雪天神もあり、学問や試験だけでなく、 映画やテレビ番組のヒットを祈念する絵馬もたくさん見られます。 こうしたことを、インド人の皆に説明してみます。 うまく伝えられるでしょうか?
動画

【インド人と街歩き】神楽坂の赤城神社に、いろんな神社(神様)が大集合!WALKING INDIAN #19

東京の神楽坂(かぐらざか)にある、赤城神社(あかぎじんじゃ)を訪れます。 赤城神社は、建築家の隈研吾氏がデザインしたとてもオシャレな神社で、いろいろな神社(神様)が集まっているという特徴もあるんです。 日本人ならご存じの、菅原道真(すがわらのみちざね)や、聖徳太子(しょうとくたいし)について、インド人の皆に説明してみます。 うまく伝えられるでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました