~憧れのフィンランドでオーダーメイドツアーを~

03-5405-4051

受付:月曜~金曜9:30-18:30

フォームからお問い合わせ

【フィンランド旅行記56】白夜のハイキングに参加♪ヘルシンキ市内からヌークシオ国立公園への道のり

KurosakiYasuhiro

この記事を書いた人

kurosaki1

モイ!いい旅フィンランドの黒崎です。

ヌークシオ国立公園で、白夜のハイキングに参加してきましたので、まずはヘルシンキ市内から国立公園までの道のりをご紹介します。

バンに乗り込んで出発

▲車に乗り込んでヌークシオ国立公園へ

今回はツムラーレ・コーポレーションさんのツアーに参加しました。

日本人のスタッフ(写真左側)が同行し、ドライバー(写真右側)はフィンランド人女性です。
(さらに森ではネイチャーガイドがつきました)

ヘルシンキ市内からヌークシオまでは、車で約1時間

ヌークシオ国立公園への道

▲快適な道を通ってヌークシオへ

フィンランドの道はよく整備されているので、快適な道を通ってヌークシオに向かいます。

冬の間は寒さや雪で道路工事が難しいため、道路の補修工事などは夏の間に行われるそうです。

このツアーは19時にスタートなのですが、さすが夏の北欧、昼間と変わらない明るさです。

フィンランドの土壌は岩

▲フィンランドの土壌は岩盤が多い

フィンランドの土地は、土というより岩でできているそうで、ところどころにこうした岩盤の様子が見て取れます。

お隣のスウェーデンでダイナマイトが発明された背景には、こうした事情があったようです。

とてもとても、全てつるはしで掘ってなどいられないわけで、安全に発破をしかけてトンネルなどを掘れるダイナマイトは、大変な需要があったそうです。

20時でもまだまだ明るい!ヌークシオ国立公園に到着

ヌークシオ国立公園に到着

▲ヌークシオ国立公園に到着!

車で小一時間走って、ヌークシオ国立公園に到着です。

7月とはいえ、朝晩は冷えてくるため、長袖長ズボンが基本です。

さて、それではこれから白夜のハイキングをしてきます。